夫婦で協力して良い結婚式を挙げよう!結婚のメリット

男女の手

結婚のケジメをつける!

多くのカップルがお付き合いと同棲を経て結婚式をしますが、最近は結婚式を挙げないカップルも多くいます。結婚式を挙げないことで費用が浮いたり、手間が省けるなどのメリットがあります。しかし、結婚式を挙げなかった多くのカップルが、カップル感覚から抜け出せず結婚意識が低くなってしまいます。なので結婚式は、自分たちのケジメをつけるために挙げる必要があるのです。

ブーケ

2人で作る結婚式

結婚式の準備では喧嘩が絶えないカップルが多くいます。そのため、結婚式を挙げないカップルが多くいますが、その難関を乗り越えることが大切なのです。意見のすれ違いは多くあると思いますが、協力をして一つのことを成し遂げることによって、カップルの絆が深まります。神戸での結婚式が成功すれば、喧嘩したことも良い思い出になるので、結婚式はオススメです。

女性

両親への感謝の気持ちを伝える機会

結婚式は親元から旅立つ意味合いもあります。そのため、両親の恩返しのためにも結婚式を挙げましょう。大人になると親の大切さに気が付きますが、なかなか感謝の気持ちを伝えることはできません。しかし、結婚式なら堂々と感謝の気持ちを伝えることができます。大人になった姿を両親や親戚などの披露しましょう。

花嫁

後悔しない挙式を挙げよう

結婚式は一生に一度なので後悔しない様にしましょう。結婚式場選びからプロフィールビデオ作りまで、手間を掛けるほど思い出が濃くなります。親だけでなく、参列者の方にも楽しんでもらえるような演出を考えましょう。大宮で結婚式を成功させる為には、自分たちに合った挙式スタイルから選んでいきましょう。

[PR]
ブライダルエステの効果を知っておこう
サロン選びの参考になる!

人気の挙式スタイルランキング!

新郎新婦
no.1

キリスト教式

式場に設けられたチャペルで執り行われる挙式のことをキリスト教式といいます。親族だけではなく、友人なども参加することができるため、人気1位です。

no.2

神前式

神社や式場で執り行われる神式の挙式を神前式といいます。日本人ならではの白無垢が似合うことから人気がありますが、参列できるのが親族のみとなってしまうため2位です。

no.3

人前式

最近注目を集めている人前式は3位です。宗教に関係なく、立会人の証人によって認めてもらう挙式です。しばりがなく気軽にできるため、人気があります。

no.4

教会式

キリスト信者を対象にキリスト教会で執り行われる挙式スタイルです。信者以外でも、礼拝や勉強会に参加することによって挙式が許可されることがあります。しかし、厳格さが求められるため4位です。

no.5

仏前式

自宅や両家の菩提寺など出執り行われる挙式を仏前式といいます。メジャーな挙式ではないため、人気5位という結果です。しかし、両家の結びつきを感じることができます。

最近は小さな結婚式が人気!

予算の問題で結婚式を挙げることができないカップルも多くいます。そういった方には、挙式だけを行う小さな結婚式がオススメです。最近は小さな結婚式とフォトウエディングを組み合わせる方法が人気があります。

今更聞けない結婚式の疑問

新婦

婚姻届はいつ出すの?

結婚式の当日に入籍するカップルも多くいますが、婚姻届を出すタイミングに決まりはありません。そのため、自分たちの記念の日に出しましょう。

引き出物のタブーは?

お祝いの品には、「切れる」「別れる」「破れる」という言葉のものはタブーとされています。また、葬儀をイメージする緑茶も良くないとされています。

両親にも招待状を渡すべき?

離れて暮らしている場合には、両親にも招待状を渡す必要があります。しかし「他人扱い」と勘違いされることもあるので、サンプル的に「こんな感じの招待状になったよ」と渡すと良いでしょう。

海外挙式の場合の交通費は?

海外挙式の交通費を全額負担してしまうと、参列者も気を使ってしまいます。そのため、交通費は実費で宿泊費や食費を新郎新婦負担にすると良いでしょう。

広告募集中